[ニュー速 VIP] ツンデレについてまとめてアゲルんだから!


[すべて読む]

ツンデレにこれって間接キスだよなって言ったら 160

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします::2006/01/31(火) 01:56:59.74 ID:BOqZs9lR0
◆前スレ
ツンデレにこれって間接キスだよなって言ったら 159
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1138458315/

◆まとめサイト
http://www.geocities.jp/tundere2ch/index.html

◆ツンデレ長編まとめサイト
http://www.geocities.jp/tsunderechohen/

◆過去ログ置き場
http://www.geocities.jp/indirect_kiss/

◆ツンデレにこれって間接キスだよなって言ったら 専用掲示板
http://jbbs.livedoor.jp/computer/21510/
VIPが死んだ時はこっちに行こう

◆お絵描き掲示板1
http://w7.oekakies.com/p/tundere/p.cgi

◆お絵描き掲示板2(しぃペインター使えます)
http://bbs3.oebit.jp/tsundere/

◆お題作成機
http://f3.aaa.livedoor.jp/~fake/odai/sel.cgi
http://masa.s23.xrea.com/
http://maboshi.yh.land.to/tundere/
2 :エロエたん ◆hybu5LWnGo ::2006/01/31(火) 01:57:20.90 ID:+EcVl4bA0

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
                _,. -─- 、
              ,.イ´    ヽ、 `ヽ、
              /  !  i  ヽ ヽ \  \
          ,/    i l!ヽ、 トーヽ-ヽ   \
            //   | ハトゝ⌒   _,.-ヽ   ヽ、
         / ,'     レ' --─-   ' ,..ニヽ \  \`ヽ、      
.        / i    l _,.ニ-r     「;;;;;lヽ!  \  \ ` ー- _
        ,r' / !    l ハ;;;;;;ゝ    、  ̄  l_、,.. `ヽ、 ヽ      `ヽ、
      / /  l     ハ_ '´    _,.. r   /-┐|   ``ヽ、_
  __,.. '´  /  .l     lニヽ    ヽノ  /  l ト、      `ヽ、
/     /    l     | ヽ ヽ-  ._,.ィ    | lヽ \        `ヽ、
      ,'   /     l  ヽ トr ‐r-‐K`ヽ、  ! l  \ ``ヽ、_        エロエたんが軽く>>2ゲットよ!
     /  /    リ   〉 }|  |!  ヽ  ヽl L─-、ヽ、   `ヽ、
     / /    ,.ィ〈ヽ / /|!  li   ヽ   \_`ヽ、ヽ \    \
    //    /' _,.-! 〉 / |  l l   ヘヽ  ヽ⌒i } }   ヽ     ヽ
   //    /{ l { ィ〈 〈   !  l l    i \  V //   l_,.ィ‐- 、
 / ./  _,..../_  ヽ ヽ i iヽヽ !  l !    l.  ヽ V」ゝ ,r'"-'
   / ,.r'´    7ヽト、」..L l |\ヽ   l !  , ヘ  \ ヽ7 / { ⌒ヽー-
  r ゝ,. ⌒_/  ヽ\三ニ}  } |   | l  /l   i  __/ V   ヽ   `ー-
- '´ヽ/     -ニヽ! ヽ | / イ ,.ェ-〉 レ' LL_/ \\i    \ ⌒r'
`ーァヽr─ fニ7-‐i }  l! ! { 〈 レ ├─-==コTヽト   〉/ヽ     ``ヽ⊥
  / 7⌒7  i  /´   |! | \ヽ |  l l二二l! {ヽ // \\
. i  /  /!  ト '    /ハ__ヽ|   ーTニl |  l V /j  ヽ、 ヽ、_   /
. | i  /l  /    _ノ / ├─‐/,.-===TT==ヒT |     l!`ヽ、.二二
3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします::2006/01/31(火) 01:58:19.96 ID:BOqZs9lR0

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
◆ツンデレって何?
「普段はツンツン、二人っきりの時は急にしおらしくなってデレデレといちゃつく」ようなタイプのキャラクターのこと。

◆このスレでよく使われる人物設定
タカシ:ツンデレに色々したりされたりする男。名字は別府。
かなみ:アッパーツンデレ。感情表現豊かな、ツンデレの基本形。名字は椎水。
ちなみ:ダウナーツンデレ。ローテンションで「……」を多用して喋る。
リナ:お嬢ツンデレ。お嬢様口調。というかお嬢様。名字は神野。
まつり:老成ツンデレ。「纏」と書く。わしは〜じゃのう等、古風かつジジ臭い言い回しをする。
みこと:尊大ツンデレ。「尊」と書く。自信に満ちあふれたような、偉ぶった言い回しをする。
いずみ:関西弁ツンデレ。関西弁で喋る。感情表現豊か。
ボクっ娘:ボクっ娘ツンデレ。一人称が「ボク」。ボーイッシュ。生意気。タカシによくからかわれる。デフォルトネームは決まっていない。
勝気:男勝りツンデレ。腕っ節が強い。だけど美人。デフォルトネームは決まってい(ry
無表情:無表情ツンデレ。素っ気ない態度をとる。人間不信?デフォルトネームは(ry
中華:中華系ツンデレ。「〜〜アル」といった言い回しをする。デフォルトネ(ry
幽霊:幽霊ツンデレ。憑依したりする。アッパーだったりダウナーだったりする。デフォ(ry

山田:タカシの友人として使われることが多い。いわゆる友人A。なぜかVIPPER口調で描かれがち。
※その他、詳しくは過去ログ等参照

・上記の名前や設定はあくまでデフォルトです。SS(short story または short short)の書式についても、
 書き手が自由に決めてくださって構いません。妄想をSS化したら迷わず投下してみよう。
・投下の宣言は不要ですが、長編SS(5レス以上)については、
 投下前に宣言をしていただけると、他のSSとのごちゃ混ぜ防止になるのでスレに優しいです。
・感想レスは励みになるので大歓迎です。特に絵師さんには全力で歓喜のレスをしよう。
・投下のタイミングは自分で見計らおう。投下直前にはリロードを心がけよう。もしスルーされても泣かないこと。
・投下後に殊更に感想を求めたり、レスが付かないからって自虐したりすると、ツンデレに嫌われます。
 あと、みんなも多少のことは大目に見てスルーしてあげてください
4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:sage:2006/01/31(火) 01:59:28.34 ID:ru729GN4O

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
乙!
5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:sage:2006/01/31(火) 02:00:15.82 ID:tj6mNwhOO

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
>>1乙ンデレ
6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします::2006/01/31(火) 02:01:17.66 ID:HbnDYZRW0

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
乙ですわッ!
7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします::2006/01/31(火) 02:02:13.42 ID:O3DdPMO+0

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
>>1 乙ンデレ

そして、書き上がったので、3レス投下させてもらいます
8 :1/3::2006/01/31(火) 02:02:31.85 ID:O3DdPMO+0

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
・ツンデレ姉が知らない男と会ってるのを見た弟

人間誰しも信じられない光景を見ると、
自分に都合のいい理由を考えて勝手に納得しようとする。
だが、それでは問題の解決にはならない。

私は学校からの帰宅途中、山田とゲーセンで暇を潰していた。
「照準がめちゃくちゃだ。これはクソゲーだな」
「山田が、下手くそなんだよ。だが、このゲームバランスじゃクソゲーなのは同意だな。」
ガンシューティングの新作を試した私達は帰ることにした。
その時、私はかなり衝撃的な場面を目にした。

姉が長身のスーツを着た男と楽しそうに並んで歩いていた。
男に見覚えはない。だが、姉はかなり親しそうに話しかけている。
「おっ、瑞佳さんと…彼氏か?なかなかいい男だな」
「あ、ああ。そうだな。」
「タカシも、これを期にシスコン卒業だな。」
「うるさいぞ。」
「くっくっくっ じゃあ、そろそろ帰るわ。あ、あと、あんまり落ち込むなよ。」
私は、山田と別れたあとも、その光景が頭から離れなかった。

気が付くと、自室でボンヤリと寝転び天井を眺めていた。
『ただいま〜♪』
上機嫌で姉が帰ってくる。
私はすぐにでも問い質したかったが、焦りは禁物だと自分に言い聞かせた。
「姉さん、おかえり…………」
『ただいま。なに、元気ないみたいだけど、悪い物でも拾い食いしたの?』
「否、そんなことはしてないけど…」
『ふーんじゃ、どうしたの?』
私は意を決して姉に聞いてみることにした。
9 :2/3::2006/01/31(火) 02:02:49.32 ID:O3DdPMO+0

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
「姉さん、さっき一緒に歩いていた男は誰?」
『え、さっき一緒にいた人?あ、クスッ あの人はねぇ、お姉ちゃんの彼氏。
 今度紹介するから楽しみにしててね。』
「えっ、そ、そうなんだ。お、おめでとう。」
『とっても優しいし、大人って感じで素敵なの♪』
その時の私は嫉妬や悲しさが入り交じっており、まともに姉に返事ができなかった。
『あれ、ちょっとタカシどこに行くの?ねえ?』

私はふらふらと自室に戻ると、ベッドに倒れ込んだ。
しばらく現実と格闘し、何とか自分なりのけじめを付けようと思った。
室内にノックの音が響き、姉が入ってくる。
『ふふっやっぱりね。タカシは子供の頃から辛いことがあると部屋に篭もるのだから』
「う、うん…」
『お姉ちゃんに彼氏ができるのがそんなに悲しかった?』
「ち、ちがうよ。むしろ姉さんの幸せを祝ってあげたいよ。」
『嘘つきね。そんな泣きそうな顔でお祝いされても嬉しくないわよ。』
「ごめん」
『ホント、タカシはお姉ちゃんがいなくちゃ駄目駄目なんだから。
 こんなんじゃお姉ちゃん心配で彼氏なんか作れないよ。』
「え、さっきの人は?」
『タカシ忘れちゃったの?ほら、前にお隣に住んでた真治兄さんのこと。』
「えっ…ああっ!!」
『思い出した?帰りにばったり会ったの。今は、社会人としてバリバリやってるって。
 タカシのこと話したら、懐かしがっていたわよ。』
「真治兄さんだったのか〜挨拶しとけば良かったよ。」
真治兄さんとは、私達姉弟が幼い頃から世話になっていた兄貴のような人だった。
ただ、数年前に大学進学のため家を出てからは疎遠になっていたのだが、
たまたま帰ってきていたようだ。
事の顛末を聞いて、私は心から安堵した。
10 :3/3::2006/01/31(火) 02:03:16.73 ID:O3DdPMO+0

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
「じゃ、姉さんには彼氏はいないんだね。」
『残念ながら、そうなの。でも、私にはタカシがいるからいいもん』
「えっ、なに姉さん聞こえなかったんだけど。」
『ふふっ お姉ちゃんは出来の悪い弟のせいで彼氏を作る暇もないって言ったのよ。』
無論、私の耳は姉の言ったことをしっかりと聞いていた。
私は幸せ者だ。

独特の文体と言われても気にしない。それが俺クオリティ
11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:sage:2006/01/31(火) 02:06:18.70 ID:4MdJ8Hbg0

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
前スレでラスストーリー獲ったぁ!
12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします::2006/01/31(火) 02:07:11.52 ID:BOqZs9lR0

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
>>10
弟君がツンデレな感じがするww
13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:sage:2006/01/31(火) 02:08:46.42 ID:tj6mNwhOO

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
1000:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/01/31(火) 02:05:23.16 ID:hacIez5QO
1000だったらツンデレと一緒に首吊りします。

( ゚д゚ )
14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:sage:2006/01/31(火) 02:09:30.27 ID:4MdJ8Hbg0

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
13階段のぼっとけー
15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします::2006/01/31(火) 02:10:11.27 ID:Pcbuz5VM0

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
吊ってこいやー
16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします::2006/01/31(火) 02:11:04.95 ID:o5byXPFu0

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
>>1000だったらツンデレと一緒に首吊りします。

首吊り→きゅうびつりの変換ミス

正しくは九尾釣り

ツンデレと一緒に妖狐ツンデレを油揚げで釣る訳さ
17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします::2006/01/31(火) 02:11:16.18 ID:kaL+36kLO

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
みんな!これは幽霊ツンデレへのフラグなんだ!!
18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします::2006/01/31(火) 02:13:08.26 ID:BOqZs9lR0

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
>>16>>17
なるほど妖狐の霊ツンデレかwwwww
19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:そんなの嫌…:2006/01/31(火) 02:13:40.57 ID:yZWca7VtO

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
前スレ>>1000
あんたなんか一人で吊ればいいのよ!
20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:sage:2006/01/31(火) 02:15:49.84 ID:4MdJ8Hbg0

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
「…て、あんた誰?」
「九尾の狐よ。有名でしょ?」
「うーん、知り合いにはいない感じ…」
「なによバカ!私ほど有名な妖怪知らないわけ?!」
「知らない知らない…ついでに俺食事中だから」
「あ、きつねうどん…ね、おあげちょうだい」
「なに、おあげ好きなの?」
「あ、そういうわけじゃ…美味しそうだったからつい…」
「おあげから汁すするのが美味しいんだよね(ズズー)」
「あ、あん!そんな強く…あ、だめ…」
「へ?どしたの?(ずずっ…かみかみ)」
「あ…あ…やんっ!」
21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします::2006/01/31(火) 02:19:16.39 ID:vAMVHyPuO

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
>>20
リンクしてんのかよwwwww

さて>>1

http://j.pic.to/5xpth

最近静華姉さんはダークサイドがデフォになってきたな
22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします::2006/01/31(火) 02:19:55.27 ID:hacIez5QO

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
前スレ>>1000
正直取れるとは思って無かった。
ありがとう。ツンデレ達。
そして、さよなら。
23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします::2006/01/31(火) 02:20:07.52 ID:BOqZs9lR0

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
>>20
きつねうどん食うときに妄想しそうだwwwww

>>21
お姉さ〜んwwwwww

お題
・遅刻魔ツンデレ
・初めてのお化粧

おやすみなさい
24 :(1/2)::2006/01/31(火) 02:20:28.73 ID:zLm4JMhR0

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
前スレ1000にインスパイアされて

タ「なぁ、かなm――」
か「話しかけないで蛆虫」
タ「(´・ω・`)ショボボーン」
か「消えてくれない?」
タ「(´・ω・`)……」
とぼとぼ……
タカシ宅前
か「ったく、いきなり早退してさ、プリント渡すの頼まれる私の身にもなってみなさいよねあのバカ」
ガチャ
か「お邪魔しま〜す。バカタカシぃ〜いる〜?」
……
か「やけに静かね。失礼しまぁ〜す……」
タカシの部屋
ガチャ
か「バカタカシ。プリント届けに来t――!!?」
床に横たわっているタカシ。そのそばに落ちている白い錠剤のようなものの入った小瓶。
か「う、嘘っ!? ま、まさか!!?」
駆け寄るかなみ。
か「タカシっ! タカシっ!!」
揺するが反応はない。
か「そ、そんな……タカシ……わ、私があんな酷い態度とったから……だから……自殺なんて……」
床に落ちていた小瓶を手に取るかなみ。
か「……」
それを一気に飲むかなみ。
か「あぁ……ごめんなさい……タカシ……せめて、天国で一緒になろうね……あぁ……眠くなってきた……」
バタ…
25 :(2/2)::2006/01/31(火) 02:20:44.66 ID:zLm4JMhR0

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
タ「……ん……ふぁああああぁぁぁあぁぁぁっ! よく寝た! ん? んぉ?! かなみ?! 何でっ?!」
タカシに寄り添うようにして眠っているかなみ。
タ「ん? あ! こいつ俺のおやつのラムネ全部食ってやがる! 何なんだよ! 意味わからん!?」
か「んみゅ〜……タカシぃ……だいしゅきぃ……むにゅ……」
タ「くそ、腹いせに胸揉んでやる」
もみもみ
か「んん〜……タカシぃ……(/////)」


首吊りじゃないけど似たようなものだ
26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします::2006/01/31(火) 02:22:20.45 ID:5e5y+rcGO

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
タカシ「ウオーッ、幽霊ちゃん!!君のためなら死ねる!!」
幽霊「はいはいわろすわろす………ってなにやってんのよ!?」
タカシ「∧‖∧」
幽霊「あああ……!!ばか!!本当に死ななくてもいいじゃない!!」
タカシ←返事がない、ただの屍のようだ
幽霊「ぐすっ……タカシのバカー、死ぬなんて嫌だよー……ひぐっ……」
タカシ「うらめしや」
幽霊「タカシ!!」
タカシ「ただいま……っていうか、はじめまして……かな?」
幽霊「もう……ばかタカシ♪」
タカシ「幽霊ちゃん♪」
パチ、パチパチン←ラップ音
J('ー`)し「あーモシモシ、陰陽師さん?家に悪霊がいるみたいなんです……はい、はい、すぐ来ていただけます?」

タカシと幽霊は安らかに天へ昇った
27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:sage:2006/01/31(火) 02:25:37.42 ID:Y5+NFusA0

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
お題
・ちゅんでれを散歩に連れて行ったら隠し子かなんかと間違われた
28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします::2006/01/31(火) 02:31:07.55 ID:Y5+NFusA0

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
ほしゅ
29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします::2006/01/31(火) 02:37:08.28 ID:BOqZs9lR0

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
ほしゅ
今度こそ寝る
30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします::2006/01/31(火) 02:37:37.48 ID:Y5+NFusA0

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
ほしゅんでれ
今夜はほんと人がいないな・・・・
さっきからお嬢が袖を引っ張ってるのでもう寝るが落ちないか心配だ
31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:sage:2006/01/31(火) 02:41:15.42 ID:U6QKKhMX0

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
か「タカシのバーカ!」
タ「何だと!俺の何処がバカなんだよ!コレでも結構成績良いんだぞ!」
か「うるさい!タカシはバカなの!







 私の気持ちに気付かないアンタなんか、バカに決まってるんだから…」


もう寝よう…
32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします::2006/01/31(火) 02:42:57.75 ID:Y5+NFusA0

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
だが保守
>>31 GJwwwwwwwいいよこれwwwwwwwwww

今度は寝る
33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:sage:2006/01/31(火) 02:47:46.90 ID:PL6iaVTKO

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
ガチャ…
『…ん?何だタカシか、ノックぐらいしなさいよね』
「………ゴソゴソ」
『ちょ!?何人の部屋物色してんのよ!!』
「………ギュッ」
『ひゃ……な、何?(////)』
「………ボソボソ」
『な?な?…なななな何言ってんのよ!!バカじゃないの!!!』
「………」
バタン…
『な、何なのよ………(////)』

ガチャ!
「おい!今俺が来なかったか!?」
『今度は何よ!?』
「き、来たんだな!?何処に行ったんだ!?」
『冗談はいい加減にしなさい!!怒るわよ!?』
「バカモーーーーーン!!そいつはルパンだーーーーー!!!!」


みたいな保守☆
34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:sage:2006/01/31(火) 02:53:10.27 ID:4MdJ8Hbg0

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
お化粧編
 パタパタと、ファンデを塗ってみる。
 残るのは何か息苦しい肌の感触と、慣れない匂い…決して嫌なにおいじゃないんだけど…
(孝、こんなの喜ぶのかな…)
 どうしても、最後に残る疑問はそれだった。
 化粧は元々好きじゃない。でも先輩に言われてしまった…
「お化粧はね、女にとって武装みたいなものよ。相手に先手をとりたければ、しておいて損はないわ」
 マスカラで、まつ毛を染め上げ…なんで私のまつ毛、こんなに反ってるのぉ!シャドウはパス!本当にお水な人になっちゃう!
 とどめはルージュよね…控えめなナチュラルな色。でも、それは真珠を塗ったみたいに光って…
(別人みたい…)
 指導してくれた先輩に感謝…ちょっとは普段と違うの、わかってよ?鏡に向かって気合いを入れて、化粧室を出た。
 孝が来たのは5分前…でも「遅〜い!」って唇をとがらせてみせる…これで気づいてくれれば上出来だけど…あーん!「何頼む?」って、それなに?!
 ファミレスでデートなんてさえないけど、高校生なんてそんなところがお似合い…ただしゃべって、笑って…それだけ。またいつもの放課後が終わった。

「あのさ」
「なに?!」
 我ながら、変にツンケンしている。
「え?もしかしてなんか怒った?」
「べ・つ・にー!」
「怒ってんじゃん」
「何か怒らせる覚えあるからでしょ!」
 やな女だな…私…
「あのさ…」
「なに?」
「その頃まで怒ってなかったらだけど…もうすぐバレンタインじゃない」
 すい、と包みが渡された。
「よかったら、それしてきてよ」
 今より、ちょっと濃いルージュ…片目だけ振り返った彼は、恥ずかしげに笑った。
「先輩にどやされたんだ、実は…俺が選んだんじゃ、似合うかどうかわかんないけど、多分それがいいかなって…」
 ちょっとだけ濃いパールカラーのルージュ…初めてのキャンパスは孝の唇だった。
35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします::2006/01/31(火) 02:55:36.64 ID:BOqZs9lR0

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします::2006/01/31(火) 03:02:07.41 ID:uL2KMAE7O

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
>>33
ちょwwwwwwwww

>>34
青春だな…NJ!!!
37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします::2006/01/31(火) 03:12:07.51 ID:BOqZs9lR0

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
hs
38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします::2006/01/31(火) 03:17:14.03 ID:UBtunGjI0

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
>>16
九尾の狐といえばGS美神のタマモだろ。
ツンデレっぽいしw
39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします::2006/01/31(火) 03:21:11.20 ID:o5byXPFu0

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
>>38
タマモもより先に白面の者でてきた俺ダメス
40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします::2006/01/31(火) 03:23:40.31 ID:5e5y+rcGO

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
ルパン三世をツンデレ改変してみたいな………
ルパン:
次元:
五エ門:
不二子:
銭形警部:

なにがいいかな?
特に不二子は誰がいいのやら………
41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします::2006/01/31(火) 03:28:01.84 ID:UBtunGjI0

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
つか、俺のIDがtunだwwwwwwwwww
42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします::2006/01/31(火) 03:29:12.51 ID:o5byXPFu0

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
ルパン:アッパー
次元: ダウナー
五エ門: 老成
不二子: 山田
銭形警部:お嬢
43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします::2006/01/31(火) 03:45:41.34 ID:o5byXPFu0

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
干す
44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします::2006/01/31(火) 04:20:05.87 ID:BODd9jGz0

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
>>1次スレ乙!

そして5レスほど頂いてもヨロシイカ?
45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします::2006/01/31(火) 04:21:28.77 ID:jfGGHM1P0

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
>>44
家紋
46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします::2006/01/31(火) 04:22:31.60 ID:OKpYXCekO

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
>>44
深夜は予告すれば確認しなくても全く問題無い
47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします::2006/01/31(火) 04:26:12.14 ID:BODd9jGz0

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
じゃあ遠慮なく…。
前スレ580の続きいきます。
48 :1/5::2006/01/31(火) 04:26:58.50 ID:BODd9jGz0

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
昼休みの始まりを告げるチャイムがなった。それは同時に、昼食争奪戦の開幕のゴングでもある。
我先にと購買部へ走る生徒たちを横目に見ながら、利那は屋上へと上がった。
そこはいつもと同じ鄙びた空間。日差しは温かく、風は気持ちよく、眼下に広がる風景はすばらしかった。
しかし、いつもと変わらぬその空間に、利那は違和感を覚えていた。
ぬけるような青空の下、眩い笑顔でそこに居たはずの男子生徒の姿がどこにも見当たらなかった。
いつもそこにいるのが当たり前のように立っていた生徒。利那にとって忘れられぬその存在。
利那が俯いて、無言のままに弁当をひろげる。相変わらず可愛らしいランチクロスが目を引く弁当箱。
二つあるその一つをそっと自分の隣に置いて、利那は空を仰いだ。
青空は美しい。腹立たしいほど美しい。まるで、醜い自分を嘲っているかのように、一点の曇りもそこにはなかった。
―あれから二週間になりますのね…孝…どうして学校にすら来てくださらないの…―
利那は心の中で自分の隣にいるのが当たり前だった者の名を呼ぶ。
会いたいという気持ちは強かったが、ここでもプライドが利那の行動を妨げた。
そんな利那だったが、あの時の孝の気持ちは理解できた。
一人でいることの辛さよりも、一人になることの辛さのほうが数倍大きいことも十分過ぎるほど判っていた。
あの時孝が黙っていた理由は恐らくそこにあったんだろう。それすらも理解できていた。
―なぜ…わたくしはあんなことを言ってしまったのかしら…―
何も言わず去ろうとした孝に対する憤りよりも、自分に対する怒りの比重が増していく。
かたん…と利那が箸を置いた。弁当には殆ど手をつけていない。
空腹でないわけではなかったのだが、食欲が湧いてこなかった。
49 :2/5::2006/01/31(火) 04:27:28.48 ID:BODd9jGz0

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
『はぁ…』
と利那がため息をついて、寂しそうに空を見上げた。
ガチャリ。
利那が空を見上げるのとほぼ同時に、屋上の扉が開く。
あわてて視線を下に戻す利那。その視線の先に立っている男子生徒。
男子生徒は利那がいるのを確認すると、すたすたと真っ直ぐに利那の方へと向かってくる。
『…山田さん…でしたわね。何の御用かしら?』
ほんの少しでも期待した自分を自嘲しながら、目の前に立つ生徒に話しかける。
名前は知らないが、確か山田と孝は呼んでいた。
友達は多かった孝だが、特に親しくしていたのを利那は記憶している。
山田はどこかぎこちなく、そしてどうにも落ち着かない様子だった。
あっちを見て、こっちを見て、また利那に視点を戻してを何度となく繰り返して、やっと口を開いた。
「神野さん、話があるんだけど、少しいいかな…?」
利那の表情がみるからに不機嫌になる。
『わたくしが話すことなどありませ…』
「孝のことなんだ」
『!?』
利那の言葉を遮って山田から放たれた一言が、利那を押し黙らせその表情を更に暗くする。
しかし、先ほどまで利那にあった拒絶の表情はない。
山田はそれを見て取ったのか、俯いたままの利那に淡々と話し始めた。
「孝からメールが来たんだよ。って、神野さんあてじゃなくて俺宛てだったんだけど。
その内容を、どうしても神野さんに見てもらいたくて、俺なんかの出番じゃないってのはわかってる。
けど、孝がこのまま一人ぼっちでもやもやを抱えたまま、この学園を去ることを想像したら、いたたまれなくってさ」
利那が無言で顔を上げて、山田を見る。山田はそれをみて安心したのか、今度はゆっくりとした口調で話し始めた。
「俺前、孝の家に遊びにいったことがあるんだ。それで俺愕然としたんだよ」
山田が俯く。
「家の中、ほんとに何もなかったんだ。家財道具も必要最低限のものだけ、机やテレビなんか備え付けのものしかなかったんだ。
でもそれ以上に俺が驚いたのは…あいつの家、写真が一切なかったんだよ」
50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします::2006/01/31(火) 04:28:26.02 ID:BODd9jGz0

Deprecated: Function ereg_replace() is deprecated in /virtual/tundere/public_html/dat2html.php on line 85
『…写真が?』
別に不思議なことではないのではないか?利那はそう思ったが、あえて聞き返す。
「…家族の写真は勿論、学校って何かあるたびに写真とか撮るだろ?そんな思い出の写真が、ただの一枚もなかったんだ」
ここまで言われて、利那ははっとなった。確かに、学校では行事の度に写真を撮る。そしてそれをアルバムに載せて生徒たちへと配る。
それは、学校という空間で得た友人たちと自分の存在証明であり、今までの全ての思い出。
中途半端な時期にやってきて、中途半端な時期に去っていく、その孝の手元には、思い出は何も残らない。
そう、何一つ、彼が存在した思い出という証明が残らないのだ。
勿論人々の心の中には残るだろう。しかしそれは、記憶という儚いモノの中でしかない。
時間とともに忘れられ、消えていく定めのもの。
「これを見てよ」
山田が携帯電話を利那に差し出した。
差し出された携帯電話、それを覗き込んだ利那の目に飛び込んでくる文字たち。
長文で綴られたメールを読み進めていくうちに、利那の瞳から涙が零れ落ちる。
「神野さん、さっきの続きだけど…。
あいつの家、写真がないって言っただろ?でもさ、たった一枚だけあったんだ。
誰の写真だったと思う?神野さんの写真だよ。
場所は多分ここだと思う。フェンスに手をかけて空を見てる神野さんの写真が、たった一枚だけ置いてあったんだ」
利那が山田の言葉を聴き終える前に立ち上がる。そして涙をボロボロと零しながら言った。
『山田さん、ありがとうございます。わたくし、これで失礼致しますわ…』
「…わかったよ。じゃあ、神野さん体調不良で帰ったって伝えておくから。あ、あと、これ」
そういって、山田が利那に一枚の紙切れを差し出す。そこにはお世辞にも綺麗とは言えない線と文字で地図が記されていた。
大きな丸がうってあるところが、恐らく孝の滞在しているアパートなのだろう。
「…じゃ、がんばって」

[すべて読む] [次50]

        ツンデレサーチ Amazon associates / webサービス